ハカ抜きではニュージーランドのラグビーは語れない

ハカ抜きではニュージーランドのラグビーは語れない

0
  ハカ抜きではニュージーランドのラグビーは語れない   ラグビー遠征   ぼくは小学生のときに ニュージーランドのチームと 試合をしたことがある。   草が江ヤングラガーズが おこなっているラグビー国際遠征の一環で...
オーストラリアの医学生が勉強以外に頑張っていること

オーストラリアの医学生が勉強以外に頑張っていること

0
  オーストラリアの医学生が勉強以外に頑張っていること   大学でやっているタッチラグビー。   ヨーロッパでも、 手軽にできるスポーツとして 人気が出ている、らしい。   タッチラグビーのルールは、 こちら...
ぼくが楽しいと思うふたつのラグビー・ポジション

ぼくが楽しいと思うふたつのラグビー・ポジション

2
ぼくが楽しいと思うふたつのラグビー・ポジション (1)スクラムハーフ ラグビーは、 ぼくにとって小学3年生から 中学3年生までの 青春だった。 草ヶ江ヤングラガーズで 挫折も経験した。 小学生のときは、 スクラムハーフをしていた。 その時代は、 小さくてすばしっこいプレーヤーが ...
幼心の憂鬱を癒してくれる2つのこと

幼心の憂鬱を癒してくれる2つのこと

0
  幼心の憂鬱を癒してくれる2つのこと   ラグビーが幼心の憂鬱のきっかけ   ぼくは小学校3年生からラグビーを始めた。   きっかけは、 朝のラジオから流れていたい ラガーマン募集の告知だった (年齢に関係なく、選...
ラグビーが少年の成長を促進させてくれる3つの理由

ラグビーが少年の成長を促進させてくれる3つの理由

0
  ラグビーが少年の成長を促進させてくれる3つの理由   (1)根性がつく   ラグビーは、 ぼくの心に根性を植えつけてくれた。   体も小さく身体能力が平凡だったぼくは、 根性でしかラグビーをプレーできなかった。 ...
Messenger icon
メッセージを送る