オーストラリアの医学生のぼくが、STAP細胞事件について考えたこと

オーストラリアの医学生のぼくが、STAP細胞事件について考えたこと

オーストラリアの医学生のぼくが、STAP細胞事件について考えたこと 衝撃 昨年(2014年)の始めに発表された STAP細胞のニュースは、 本当に衝撃的だった。 物理の世界における ニュートンの万有引力の法則 と同等の発見だと思った。 丁度、 医学部での勉強が始まった頃で、 すぐに小...
円

  円   あるYoutube動画   あるYoutube動画を見ていて、 ふと思ったことがある。   レスリングの動画なのだが、 知らない人のために簡単に説明する。   中学生ぐらいの体の不自由な少...
日本の英語教育の問題の核心に迫る!高校英語についていけなくてもオーストラリアで医学生になれたぼくが提言する解決案

日本の英語教育の問題の核心に迫る!高校英語についていけなくてもオーストラリアで医学生になれたぼくが提言する解決案

  日本の英語教育の問題の核心に迫る!高校英語についていけなくてもオーストラリアで医学生になれたぼくが提言する解決案   日本の英語教育は、2020年からの民間英語試験の導入により激動の変化を迎えることが予想される。その変化がもたらす結果が良いものであるか悪いものである...

フォローありがとう

3フォロワーフォロー
3フォロワーフォロー
82フォロワーフォロー
197購読者購読

最新の記事

ひろのお勧め記事

難しさは司法試験並み?合格率10%の英検1級を90%以上の成績で合格する方法(ボキャブラリー編)

難しさは司法試験並み?合格率10%の英検1級を90%以上の成績で合格する方法(ボキャブラリー編)

  難しさは司法試験並み?合格率10%の英検1級を90%以上の成績で合格する方法(ボキャブラリー編)   ぼくは高校英語についていけなかった高校中退者である。   それでも、高校中退後の終わってしまった人生から一発逆転を狙うために、真剣に英語の勉強...
【対談】脳科学者なかたにひろのりxごとうひろみち「英語の達人になるためのヒント」

【対談】脳科学者なかたにひろのりxごとうひろみち「英語の達人になるためのヒント」

  【対談】脳科学者なかたにひろのりxごとうひろみち「英語の達人になるためのヒント」   ぼくは、オーストラリアに永住するまで、日本の理化学研究所脳科学総合研究センターで働いていた。ぼくが「日本人の英語を変える」という夢を持ち始めたきっかけは、大学院生、テクニカルスタッ...
英語力

真の英語力とは?

  真の英語力とは?   「英語力」。   英語を勉強している人の中に、この言葉を目にしたことが無い人はいないのではないだろうか?でも、あなたは「英語力とはなんですか?」と聞かれて、「英語力とは、・・・です」と明確な定義を持っているだろうか? ...
異能vation 協賛企業 マッチング

異能vation、の協賛企業になりました

  異能vation、の協賛企業になりました   前回の記事「異能vation、の協賛企業になりたい」で宣言したように、異能vationの協賛企業に加えてもらうために実際に行動したところ、ぼくが代表取締役を務める株式会社道(タオ)が、異能vationの協賛企業になること...
医学部長からお褒めの手紙をいただいた件

医学部長からお褒めの手紙をいただいた件

  医学部長からお褒めの手紙をいただいた件   ぼくは、オーストラリアで温かい医者になるという夢を追いかけています。西オーストラリア大学・医学部での勉強も後1年で終わってしまいます。卒業後は、インターン生になるわけですが、社会的にはひよっこながらも「医者」になるわけです...
Messenger icon
メッセージを送る