【悲劇】オーストラリア医学部の卒業式に出席できない!!

 

西オーストラリア大学の医学部に入学し、3年時には奨学金をもらいブルームで過ごしたのち、1年間の休学を経験。最終学年で人生初の追試を経験し、ぎりぎりまで追い込まれるも、医学部を卒業できるところまで息切れぎれにたどり着くことが出来た。

 

しか~し!!

 

卒業式に出席するための登録をし忘れていたため、医学部に出席できないという悲劇が起こってしまいました。

 

 

卒業式に出席することは、「オーストラリアで温かい医者になるという夢」には直接関係が無いので、問題がないと言えばそうなります。でも・・・自分の友人の卒業式には出席して、自分の卒業式に出れないというのは少々残念ではあります。

 

 

まぁ、卒業式と同じ日に東京で行なわれる総務省の異能vationのイベント「inno meets business ピッチ&ミートアップイベント」に参加するので、もう一つの夢「日本人の英語をネイティブにする」運動に取り込めるということで良しとしましょう。

 

あっ、ちなみに、医学部を卒業したのは本当ですよ。卒業生が作った動画に一瞬映っているでしょ?

↑↑↑【海外医学部あるある】その年を締めくくるムービーを作りたがる説↑↑↑

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here