Dream Theater、の過去のアルバムを振り返る(その13)

 

Dream Theaterの記事を書いたら、無性に彼らの音楽を聴きたくなった。

 

ということで、Dream Theaterのアルバムをひとつずつ振り返ることにした。

 

Dream Theaterの音楽を語れるほど彼らを研究しているわけではないので、アルバムが出た頃のぼくの思い出を書いてみようと思う。

 

Dream Theaterの13thアルバムは、『The Astonishing』だ。

 

 

 

アルバムが出たのは2016年1月。ぼくは36歳。奨学金をもらいながら、ブルームというオーストラリアの僻地で医学部3年生

 

病院での研修と医学部の勉強の合間に、「日本人の英語を変える、ノンネイティブの英語を変える」という夢に向かい始める。この夢はぼくに、The Answerを求めている。

 

できるか・できないか、ではなく、やるのか・やらんのか。

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here